見出し画像

2023年最初のリアル「SHIP」をレポート📝第1部、第2部でどんな意見が出た?👀

こんにちは!マネーフォワード ホームカンパニー SHIP運営の森谷です。

お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』では定期的に、ユーザーの皆さまとマネーフォワード、そしてユーザーの皆さま同士の交流イベント「SHIP(シップ)」を開催しています!✨

新型コロナウイルスの拡大により、しばらくはリアルで開催できなかったSHIP。withコロナの生活も進み、昨年12月にやっと復活することができました。

さて、2023年最初のリアル「SHIP」を3月18日(土)に開催しました!
前回は平日夜の開催でしたが、より気軽にご参加いただけるよう、今回は休日開催に。また、お昼と夕方の2つの開催時間をご用意しました。

このnoteでは、第1部、第2部それぞれどんな意見が出たかにフォーカスを当て、レポートしていきます!

今回は特別に、オフィスの新エリア「Connect Area」で開催しました👏

コンテンツラインナップは以下の通り。今回はディスカッションタイムが多めです👀

<コンテンツラインナップ>
・開催ご挨拶
・『マネーフォワード ME』12月〜2月のアップデート!
・アイスブレイク!『マネーフォワード ME』の推し機能は?
・『マネーフォワード ME』を使う事で訪れた生活の変化、考えの変化は?
・ホームカンパニー執行役員COO 木村からのご挨拶
・『マネーフォワード ME』の魅力を拡散するには?アイデア会議
・閉会ご挨拶

『マネーフォワード ME』の2022年を振り返る

『マネーフォワード ME』プロダクトマネージャー・植竹から、直近(12月~2月)行ったアップデートのシェアからスタート。当日抜粋してお話ししたアップデートは以下の通り。うんうんと頷きながら聞いてくださっている方もいて、嬉しい瞬間でした。

・「先月のサブスクレポート」の提供開始 @プレミアムサービス
・「ウィークリーレポート」の大幅リニューアル
・プレミアムサービス「スタンダードコース」のギフト対応 @giftee
・プレミアムサービス「資産形成アドバンスコース」の提供開始 

『マネーフォワード ME』の推し機能は?どの画面から見る?テーブルごとにアイスブレイク

ここからはアイスブレイク的に、テーブルごとに『マネーフォワード ME』の推し機能や、『マネーフォワード ME』を開いてどの画面から見るかなどをお話しする時間に。ご参加くださった方からはどんな「推し」や使い方が出てきたかというと…

<第1部>
「推し」機能を出してくださる方が多かったです🙌

💡明細を検索することができる機能が推し。
💡連携した金融関連サービスをグループ分けし、見たい情報をチェックするのが好き。
💡CSVでデータを出すことが出来るのが良い。出したデータを活用して自分が特に確認したいものをチェックする。
💡予算機能。先月使った額を参考に、今月の予算を決めることができるところが好き。

<第2部>
「使い方」にフォーカスした意見を出してくださる方が多かったです🙌

💡まず開いたら「資産総額」を見て、そこから「入出金」「資産詳細」を順に見ていく。
💡朝にまずは1回更新。(資産が)減っている!と思ったら「入出金」を見て原因を探して完了。
💡株、外貨の移り変わりをチェック。
💡連携しているポイントの種類が多いので、まずはポイントの確認をしている。

『マネーフォワード ME』を使うことで訪れた変化とは?ディスカッション

実際に『マネーフォワード ME』を見ながら、
こういうことあったな~と思い出しながらお話しいただくことも。

さて、推し機能について語り合った後は、実際に『マネーフォワード ME』を利用することで訪れた生活の変化についてお話しいただきました。印象的なエピソードをいくつかピックアップしてみると…

<第1部>
💡その日暮らしの状態から卒業できたことで、過去を振り返って未来を見通して生活できるようになった。
💡自分の資産の配分が見えるようになったので、投資と生活資金のバランスを取りやすくなった。
💡体重計のような存在だなと思う。日々の資産の伸びが見えるので嬉しい気持ちになる。
💡安心感につながった。「今つかっていいんだ」と思えるようになった。
💡ファイナンシャルプランナーさんに相談しやすくなった。やりたことがあって(例えばリフォーム、子供の進学、旅行)そこに対しての計画を立てられるようになった。

<第2部>
💡1年間データをためて、ファイナンシャルプランナーさんへ相談することができた。
💡夫婦でお金に関する喧嘩が減った。
💡無駄遣いを剥ぎ取って黒字化できるようになってきた!
💡使っていなかったクレジットカードの更新料に気がつけた。利用するときの安心にもつながる。

ポジティブな変化を教えていただき、参加していたマネーフォワード社員も嬉しい瞬間でした。

ホームカンパニー執行役員COO 木村からのご挨拶

「SHIP」も終盤に差し掛かり、ここでホームカンパニー執行役員COOの木村よりご挨拶。実は「SHIP」をスタートさせた当時の初期メンバーでもあった木村。『マネーフォワード ME』という存在を身近に感じていただきたい、そして当社のミッションでもある「お金を前へ。人生をもっと前へ。」を今後実現させていくためにも、ユーザーの皆さまの声を聞きながら一緒にサービスを良くしていきたいという、「SHIP」に込めた想いを語りました。

『マネーフォワード ME』の魅力を拡散するには?アイデア会議

各テーブルごとに出たアイデアをそれぞれシェアいただきました!

最後のディスカッションは、『マネーフォワード ME』チームからのご相談タイム…と題して、どうやったらもっと『マネーフォワード ME』の魅力を拡散していけるか、どういう瞬間に誰かに勧めたくなるかというアイデアやエピソードを語っていただきました✨

<第1部>
「お金の管理が広がるためには」という意見をいただきました!

💡お金の管理、家計簿と考えるのではなくて「自分の人生の記録」と思って向き合っていく。そういう新しい感覚を広めていくのが良さそう。
💡大人だけでなく、学生(大学生、高校生)がお金について学べるものとして進めても良いなと思った。
💡さらに自分の生活をアップデートするものとして広げていく。

<第2部>
「こういう瞬間に人へ勧めたくなる」という視点を沢山いただきました!

💡黒字化できた!という瞬間に人に勧めたくなる!
💡企業の確定拠出型年金が連携できるのが嬉しくて、職場の人にもおススメした!
💡使っていなかったクレジットカードの更新料に気づくことができたとき。利用する時の安心にも繋がるなと思って。
💡自分の資産が増えた時。変化が見えるのは良いなと思って、その体験を勧めたくなる。

今回のSHIPも、第1部~第2部を通して、素敵な意見、アイデア、エピソードを多数いただくことができました!それぞれの回で共通しているポイントもあれば、異なる意見が出ていたりと、マネーフォワード社員にとっても、学びが深まる貴重な時間でした。

また、『マネーフォワード ME』にこういう機能が欲しいです!とプロダクトマネージャーに直接お話しくださる姿も!今回もリアルならではの交流が生まれました!✨
ご参加いただいたユーザーの皆さまに、この場をお借りして感謝申し上げます。

パタパタした司会にも、優しく答えてくださる皆さんの温かさにも感謝です!

これからも「SHIP」は進化し、お金のことをポジティブに話せる、そして人生をもっと前へ進められるコミュニティになるべく、定期的に開催できるようにしたいと考えています。

開催の際は『マネーフォワード ME』からのアプリやメール等でお知らせいたしますので、ぜひチェックしてみてください!

今年も多くのユーザーの皆さまにお会いできますように…!


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!